福岡音楽情報ポータルサイト[Blue Jug/ブルージャグ] | Editor's Room | 個人情報について | サイトポリシー | お問合せ |  

HOT NEWSHOT NEWS巻頭PHOTOVoice Gallery月刊INDEX福岡ROCK百科staff blogPodCast
巻頭PHOTO
BAND一覧
ロック年表
ロックマップ
ロック A to Z
release
写真集
特集
インタビュー
レポート
コラム
対談
アーティスト語録
コレクション
エピソード・コレクション
   
  福岡音楽情報サイト「Blue Jug」TOP > 福岡ロック百科 > レポート一覧 > 《風音vol.2》08/11/24
レポート


"2000年代"リスト

《風音vol.2》08/11/24 2008.12.13公開


ss

《風音vol.2》08/11/24

《風音vol.2》

 →11月23日  ●11月24日

 2008年11月24日(祝)
姫野達也

石橋凌+伊東ミキオ+池畑潤二+渡辺圭一

水戸華之介

上田雅利

アンチムジカ

THE KIDS

THE KIDS

石橋凌/スマイリー原島/栗田善太郎

(PHOTO---TAKAO)

<アーティスト>★水戸華之介/石橋凌+伊東ミキオ+池畑潤二+渡辺圭一/THE KIDS/ピースアンチムジカ
スペシャルゲスト:上田雅利(チューリップ)/姫野達也(チューリップ)
<MC>★石橋凌スマイリー原島栗田善太郎
<主催>★九州朝日放送
<企画/制作>★
スマイリーズ / TSUKUSU
<協力>★STAFF


2年前に亡くなった元KBCのディレクター岸川均さんを偲ぶライブ「風音」。今回は第2回となる。
その二日目の様子を紹介しよう。

まずはオープニング挨拶で元ARBの石橋凌がステージに立ち、岸川さんへの熱い思いを語った。

MCにスマイリー原島栗田善太郎が登場。二人とも岸川さんとは親交があり、思い出話などたくさん語ってくれた。

最初のアーティスト「ピース
今売り出し中の若きアコースティックデュオである。さすがに兄弟だけあってハモりもきれいで純粋な唄を聴かせてくれた。

2番目は「THE KIDS
いか天で有名になった彼ら。今でも激しく熱いロックを演ってくれた。

3番目は「アンチムジカ
ジャッジーな演奏でなごませてくれた。

4番目はスペシャルゲストの上田雅利(チューリップ)
なかなかファンキーでご機嫌な演奏で観客を魅了した。

5番目は元アンジーの水戸華乃介
エレキベースとアコギ(MOTO-PSYCHO R&R SERVICEの澄田健!)とボーカルという変則的な組み合わせだったがこの日の水戸は突っ走っていた。
本気でロックしていた。
観客のボルテージもどんどん上がっていった。

6番目は石橋凌伊東ミキオ池畑潤二渡辺圭一の豪華バンド。
現在は俳優で有名だが間違いな石橋凌はロックミュージシャンであった。
岸川さんへの想いがこもった熱い唄を聴かせてくれた。

最後はスペシャルゲストの姫野達也(チューリップ)
演奏時間は短かったがビートルズの「ミッシェル」から「博多っ子純情」まで感無量のライブであった。

最後に出演者全員で「心の旅」にて大団円。

本当に幅広いジャンルで、お客さんも年齢層が幅広くて素晴らしいライブでした。
今回行けなかった方! 是非来年の「vol 3」でお会いしましょう!

(TAKAO)









↑ ページのトップへ  

 (C)since 1979 BLUE-JUG/当WEBサイトの画像およびテキストの無断掲載はお断りいたします。         $date /$no th
";?>
 福岡音楽ポータルサイト   copyright since 1979 BLUE-JUG. All Rights Reserved Contact US at staffroom@blue-jug.com