福岡音楽情報ポータルサイト[Blue Jug/ブルージャグ] | Editor's Room | 個人情報について | サイトポリシー | お問合せ |  

HOT NEWSHOT NEWS巻頭PHOTOVoice Gallery月刊INDEX福岡ROCK百科staff blogPodCast
巻頭PHOTO
BAND一覧
ロック年表
ロックマップ
ロック A to Z
写真集
特集
インタビュー
レポート
コラム
対談
アーティスト語録
コレクション
エピソード・コレクション
   
  福岡音楽情報サイト「Blue Jug」TOP > 福岡ROCK百科 > コラム > 直球勝負!!!エキサイティング・シャウター(吉田英樹)
コラム


"2000年代"リスト


2007.09.13
直球勝負!!!エキサイティング・シャウター

Dgigin’ Your BLUES’N’SOUL
直球勝負!!!エキサイティング・シャウター

ソウルを聴くにあたっては外せない一枚です。
ウィルソン・ピケットの体から、また、喉を振り絞って
唄う姿、肉声はたまりません。
まず、このアルバムの冒頭を飾るのが
「ダンス天国」で、ピケットと女性コーラスの
コール&レスポンスは、未だに驚異的です。
”ナーッ、ナナナナーッ”と。
体が動かずにはいられません。
ここで、やはり注目すべきは、英国のミュージシャン達
が、どれだけ”ウィルソン・ピケット”にシビレたかです。
まず、このアルバム収録の「99 1/2」は、
バシっと、リー・ブリロー率いる「DR.FEELGOOD」
がアルバム”BE SEEING YOU”でキメまくって
います。”ジッピー・メイヨ”の切り込みギターに注目。
そして、ジ・インメイツもしかり。
ピケットの「デンジャー・ゾーン」をSTAXよろしく
で、ナイス・カヴァーしています。
もちろん、ヴァン・モリソン、ミック・ジャガー、
エリック・バードン、そして、なくてはならない
”クリーデンス・クリア・ウォーターリヴァイヴァル”
も1stアルバムで「99 1/2」を身震いするくら
カッコよくプレイしてます。

まだまだこのアルバムにはお薦めナンバー満載で、
「イン・ザ・ミッドナイト・アワー」、「634−5789」
、「マーシー・マーシー」&MORE.
「マーシー・マーシー」はこれまた重要な”ドン・コヴェイ”
がオリジナルで、ローリング・ストーンズは、ドンのヴァージ
ョンをヒントにして「アウト・オブ・アワー・ヘッズ」
にしてますが。
とにかく、今からソウルを聴きたい方、ゾッコンの
方に今、一度聴いてもらいたい一枚です!!!



↑ ページのトップへ  

 (C)since 1979 BLUE-JUG/当WEBサイトの画像およびテキストの無断掲載はお断りいたします。         $date /$no th
";?>
 福岡音楽ポータルサイト   copyright since 1979 BLUE-JUG. All Rights Reserved Contact US at staffroom@blue-jug.com